FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAXで図面を送る際の問題

今回紹介するオートキャド(AutoCAD)関連のフリーソフトは、データ印刷に関するものです。

オートキャド(AutoCAD)で図面の作図が完了したら、通常は紙に印刷して使うことになりますよね。

いくらCADはデータ化することに意義があるといっても、今はまだ最終媒体は紙なんです。

あと何年かすると、モバイル端末で図面データを見るようになるかも知れませんが、まだもう少し先かなという気がしますね。

だから、まだ当分は紙がメインになると思います。

印刷した図面を別の場所に送る場合は、FAXで送るか、データをメールで送ることになります。

でも、これらの方法はいくつかの問題点を抱えています。

FAXで送る場合、オートキャド(AutoCAD)で作図した線のメリハリが分からなくなってしまいます。

またそれにプラスして、小さい文字がつぶれてしまって読めなくなるという問題点があるんです。

かと言って、拡大した図面を送るのも手間が大きいので大変です。

FAXを送った際には、記録として紙の端部に相手の名前や時間などが記入されることになります。

これがまた邪魔な存在で、正式な書類として図面を提出する場合にはそのあたりが邪魔になるんです。

あまり綺麗ではない状態で、さらに紙の端にはFAX番号などが記載されているという、全然嬉しくない状態ですね。

結構前になりますが、図面提出の為にFAXで送られてきた図面50枚くらいの送信記録を、全て修正テープで消したことがあります。

そのままだと修正テープで消したことが丸分かりだったので、それをさらにコピーして使いました。

こういうのって、本当に無駄な作業ですよね。

かと言って、オートキャド(AutoCAD)で出図した図面を宅急便で送ってもらう時間がなかったので仕方がありません。

しかし全然ハイテクじゃないですよね、こういう作業って。

スポンサーサイト

Appendix

お勧め商品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。