FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回答者は多い方が良い

オートキャド(AutoCAD)に関する質問をして、その質問に対する回答が得られるまでにかかる時間。

時間がかかるというか、もしかしたら回答がない可能性もある訳で…

これが自宅で書籍をベースにしてオートキャド(AutoCAD)を勉強する際の、大きな大きな弱点になる訳です。

でも、回答出来る人数が多ければ、そうした問題はあまり深刻にはならないのではないでしょうか。

仮に、オートキャド(AutoCAD)の操作で分からないところを、掲示板などで質問をしたとします。

でも、その質問を見ている人の数が多ければ、比較的早めに返事が返ってくる、ということです。

これは本当に単純な話ですね。

オートキャド(AutoCAD)の質問に答えてくれる先生は、数が多ければ多い程良いんです。

ですから、そうしたサイトを探す場合は、出来るだけ賑わっている掲示板を探す方が良いです。

賑わっているかどうかは、掲示板を見ればすぐに分かりますから。

その逆パターンで、あまり活発ではない掲示板に質問をしても、返事が返ってくるかどうかは分かりません。

というか、質問の返事が返ってこない可能性の方が高いです。

私もオートキャド(AutoCAD)の質問ではありませんでしたが、別のCADで質問がずっと放置された経験があります。

まあ誰も見てないから良いんですけど、何度見ても返信がついていないのを見るのは結構寂しいものですよね。

ただ…

質問の回答があるかをチェックしなくなったあたりに、やっとの事で返信がありましたけど。

その内容は私が望んでいるようなものじゃありませんでした。

まあ質問が放置されるよりは良かったんですけど、結局私の疑問は解決しないままとなりました。

実際にはそのCADでは、望んでいる操作がないような気がしますが…

スポンサーサイト

Appendix

お勧め商品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。