FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオを聞きながら仕事

オートキャド(AutoCAD)で仕事をする際にかける音楽について、今まで色々書きました。

基本的に会社では音楽無しで仕事をすることが多く、音楽をかける自由はやはり在宅勤務の特権ではないか。

そんな話でしたが、もちろん中には例外もあります。

仕事中に音楽をかけている会社も、数ある会社の中にはあるんです。

私が以前仕事をした会社では、FMラジオを流しながら皆で仕事をしていました。

最初は驚きましたが、やはり慣れてしまうんですよね。毎日同じような番組が放送される中で、仕事はしっかりと進みました。

ただ、ラジオの場合は単に音楽をかけるだけではなく、パーソナリティが色々と余計なことを喋るので、集中しにくい環境ではありました。

音楽だと別に気にならない部分が、パーソナリティのフリートークでは、結構気になったりするんですね。

まあそれも、オートキャド(AutoCAD)に集中してしまえば、大抵は消えていってしまいます。

雑音が気になるというのは、要するに仕事に集中し切れていないということなんですよね。

私はその環境でオートキャド(AutoCAD)の操作を勉強していったので、今思い出すと懐かしい感じがします。

当時はポリラインの意味も分からず、打合せに行って「ここはポリラインで太くして欲しい」と言われたも「…はい」と答える事しかできませんでした。

今ならどれくらいの線の太さにするのかなどが気になりますが、当時は線の太さなどを聞き返すことすら出来ませんでした。

きっと「コイツはオートキャド(AutoCAD)をあまり分かってないな」と思われていたことでしょう。

もちろんその通りですので、もしそう言われても、返す言葉がありませんでしたが…。

FMラジオを聞きながら仕事をしたということを思い出すと、そうした未熟な頃の記憶がよみがえってきます。

さすがにラジオを聞きながら仕事をしていたのは、私が知る限りはその会社だけでしたが。

それでも作業の効率は悪くなかったので、以外にアリなのかも知れませんね。

スポンサーサイト

Appendix

お勧め商品

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。